アクアクララの水について

■Q.「アクアクララ」ってどんな水?
※A.RO膜(逆浸透膜)を通してできたきれいなお水です。アクアクララは、RO膜を通してできた水に、良質のミネラル成分をバランスよく配合しています。 0.0001ミクロンの膜でろ過して不純物をほとんど除去しているので、安心してお飲みいただけます。

■Q.どこの水を使っているの?
※A.アクアクララで使用される水は、水道法(水道水)や、食品衛生法(地下水)に適合した水が使用されております。さらに、この水を逆浸透膜で精密ろ過し、水に含まれるミネラル類をはじめ、不純物などを一旦除去し改めておいしさを作り出すミネラルであるカルシウムやナトリウム・カリウム・マグネシウムなどをバランスよく加えています。

■Q.アクアクララにはどんなミネラルが含まれていますか?
※A.標準値として、カルシウム(9.8mg/L)・ナトリウム(5.0mg/L)・カリウム(1.7mg/L)・マグネシウム(1.2mg/L)です。

■Q.ミネラル分を一旦は全て除去し、また新たに添加するのはなぜですか?
※A.原水をRO膜(逆浸透膜)でろ過すると、不純物はほとんど除去され、お水の状態は純水に近いものとなります。そのままですと、水のおいしさに関係のあるミネラル成分まで除去されてしまいますので、あらためてミネラル(カルシウム・ナトリウム・カリウム・マグネシウム)をバランスよく加えております。

■Q.アクアクララを使うと、お茶やコーヒーの味はどうなりますか?また、料理の味は?
※A.RO膜(逆浸透膜)は味を損なう目に見えない不純物を除去するので、飲み物本来の味が出てきます。アクアクララは、水の硬度を日本人の好む29.7(標準値)に設定してありますので、特に日本料理には合うといわれています。

■Q.アクアクララのpHはどのぐらいですか?
※A.アクアクララのpHは標準値として7.3に設定しております。

■Q.冷蔵庫の自動製氷機に使用する水について
※A.冷蔵庫の自動製氷機にはアクアクララの水を使用しないで下さい。塩素を除いた水を何日も貯水する容器内では雑菌やカビが繁殖する恐れがあるためです。なお、詳しくはお使いの冷蔵庫の取扱説明書をご覧下さい。

■Q.赤ちゃんのミルクを作るのに使えますか?
※A.アクアクララはRO膜(逆浸透膜)を通したきれいなお水ですので、煮沸の必要もなくお湯と冷水をそのまま調乳にご利用できます。